FC2ブログ

おひとりさま

一人で出かけたところをリポートします。お店の住所・営業時間・価格等の情報は記事を投稿した時点のものです。

23 2019

赤と紫のクリームソーダ

クリームソーダ二種
先日伺ったパーラーぐるぐるの赤いクリームソーダのように、最近は緑色のメロンソーダだけでなく、赤や青などさまざまな色のクリームソーダが流行っていますね。
そのようにクリームソーダといえばちょっと人工的な鮮やかな色のソーダを使うことが多いですが、ベリーを使って本物の果汁の色と香りが楽しめるクリームソーダを作ってみました。
とっても簡単なので作り方を紹介します。


冷凍ミックスベリー
材料の冷凍のミックスベリーです。いちご・ラズベリー・ブルーベリー・ブラックベリーがミックスされているものです。



(説明にマウスを合わせると画像が変わります)
1 赤いベリー 2 黒いベリー
まず赤いベリーと黒いベリーに分けます。赤はいちごとラズベリー、黒はブルーベリーとブラックベリーです。



(説明にマウスを合わせると画像が変わります)
1 赤いベリー 2 黒いベリー
分けたベリーの器にラップをかけ、電子レンジで熱々になるまで加熱します。すると水分が出てきてこのように赤い汁、紫色の汁が出てきます。このまま冷まします。



(説明にマウスを合わせると画像が変わります)
1 ベリーのジュースをグラスに注ぐ
2 氷を入れサイダーを注ぐ
冷ましたベリーの汁をグラスに入れます。そしてこの汁を割るのは三ツ矢サイダーです。炭酸水で割るとシロップなどを加えなければならないので、三ツ矢サイダーがおすすめです。


ベリーのソーダ 上から
そして上にアイスクリームを乗せたらクリームソーダの出来上がりです。
三ツ矢サイダーを使うことで、ベリーを加熱する時に砂糖を加えなくて済むので、計量などの手間が省けて本当に簡単です。香料ではない自然なベリーの香りがいいですよ。三ツ矢サイダーの香料の香りはしますけどね(笑)。
先日作った悪趣味なイクラ風タピオカも、食用色素ではなくこの赤いベリーの汁で染めたらベリーの香りのタピオカができるかもしれませんねー。まだ試してませんが。


手作りミックスベリージャム
残ったベリーの果肉は砂糖を加えてジャムにしました。こちらは砂糖を加えて水分がなくなるまで煮詰めるだけです。
22 2019

しろくまカフェ(高田馬場)

しろくまカフェ
動物園の動物たちが飼育されているのではなくて動物園の従業員だったら・・・という設定で人気を呼んだアニメ「しろくまカフェ」の中に出てくる、シロクマがマスターを務める喫茶店を再現したカフェ、その名も「しろくまカフェ」へ行ってきました。アニメの放送は終了してしまいましたが、根強い人気があり今もカフェの営業をしています。
場所は高田馬場駅から5分ほど、早稲田通り沿いにあります。


しろくまカフェ キャラクター等身大パネル
入口を入ると、主要キャラクターのシロクマくん、パンダくん、ペンギンさんの等身大パネルが迎えてくれます。
ハワイアン風の夏仕様に飾り付けされています。


しろくまカフェ店内
店内はこんな感じです。
入口付近にはキャラクターのグッズのコーナーがあって、カフェを利用しなくても自由に見たり購入することができます。
店員さんのユニフォームがアニメで着ているのと同じデザインで、テーブルや椅子の感じなどアニメの雰囲気がよく再現されています。
あれ、カウンターに座っているのは・・・?


しろくまカフェ カフェでくつろぐパンダくんとペンギンさん
パンダくんとペンギンさんが座っていました!
一緒に記念撮影している人が多かったです。


しろくまカフェ パンダくんのラジオ体操出席カード
夏休みなのでパンダくんのポシェットにはラジオ体操出席カードが・・・。体操を終えてカフェでひと休み・・・という設定でしょうか?


しろくまカフェ シロクマパンケーキととアイスコーヒー
注文は先にお会計を済ませるスタイルですが、席でゆっくりメニューを見ながら考えることができます。注文が決まったらレジへ行き注文と支払いをしてメニューを返却します。
その後注文した品は店員さんが席まで運んできてくれます。
メニューはキャラクターをイメージしたものや劇中でキャラクターが食べているものを再現したものなどがあり迷うのですが、「シロクマパンケーキ(780円)」とアイスコーヒー(セット価格で200円)にしました。


しろくまカフェ シロクマパンケーキ
小さめのパンケーキ5枚にホイップクリームとアイスクリーム、ベリーとチョコのソース、そしてパンケーキに上にはシロクマさんの顔が描かれたクッキーが乗っています。このクッキーは食べるのがもったいないです。
店内にはテレビモニターが設置されていて、過去に放送されていたお話が流れています。今のシーズンに合わせてなのか、パンダくんがプールへ行くお話が流れていました。


しろくまカフェのコースター
デザートメニューや食事メニューを注文した人はオリジナルコースターがもらえます。絵柄は何種類かあるようで、お会計の時にサイコロを振って出た目によってもらえる絵柄が決まります。


しろくまカフェ ポスターと作者サイン
お店の壁にはキャラクターのポスターと作者ヒガアロハさんのサインが。他にも壁にマジックでヒガアロハさん直筆のイラストが描かれていました。
アニメのファンの方もそうでない方も、ほんわかとした雰囲気に癒されること間違いなしです。


しろくまカフェ
東京都新宿区高田馬場2-1-2
TOHMA高田馬場1F
20:00~22:00(L.O.21:00)

しろくまカフェのHP
22 2019

ゆるーくポケモンスタンプラリー2019③【池袋駅】

池袋駅名板
高田馬場にあるしろくまカフェへ行ったついでに池袋にも寄ってポケモンスタンプを押してきました。


ポケモンスタンプラリー 池袋駅設置場所の貼り紙
池袋駅のスタンプはみどりの窓口の横にあると貼り紙がありました。
南改札の前にみどりの窓口があったのでその周りを探したのですが、スタンプが見つかりません。
ちなみに池袋駅は43駅のスタンプをすべて制覇した人だけがもらえる賞品を受け取ることができる「特設ゴールカウンター」が設置されている駅で、南改札前にそのゴールカウンターが設置されていました。そこには全駅のスタンプを集めた人だけが押せる「全駅達成スタンプ」は設置されているのですが、私が押したい池袋駅のポケモンスタンプはここにはないようです。
そこで思い切ってゴールカウンターの係のお姉さんに「ポケモンスタンプはどこですか?」と尋ねると、「ポケモンスタンプはここをまっすぐ進んでもらって、有楽町線の改札の先を左に・・・」と詳しく教えてもらえました。
どうも池袋駅はみどりの窓口が二か所にあるようなんですね。私は最初南改札前のみどりの窓口周辺を探していたのですが、中央改札前のみどりの窓口の横にポケモンスタンプが設置されているようです(上のポスターにはちゃんと「中央1改札」と書いてありますけどね 笑)。
それにしてもゴールカウンターの係の方々は、お子さんと接するためかみなさん明るく元気で、スタンプの場所を聞いた私も元気をもらうことができました。


ポケモンスタンプラリー 池袋駅
というわけで教えてもらった通りに行くと、ポケモンスタンプを発見しました。
池袋駅は大きな駅なので、スタンプは4、5個置いてあったのですがそれでも順番待ちの行列ができていました。私も一番後ろに並びます。


ポケモンスタンプラリー 池袋駅ミュウ
というわけでもらってきた池袋駅のスタンプ「ミュウ」です。上映中のポケモン最新作「ミュウツーの逆襲」の主要キャラクターです。


ポケモンスタンプラリー 3個集まったところ
スタンプは3個集まりました。ピカチュウパスケースがもらえる6個のちょうど半分です。


関連記事
今さらですがポケモンスタンプラリー2019
21 2019

自分に対する愛着 続き

光る泥だんご
発達心理学の研究をされている加用文男先生という方がいます。この方は大学の教授でありながら子供の遊びの定番「泥だんご」作りの名人でもあります。この方の作る泥だんごは真球のように美しいまん丸で、磨くことで鏡のようにピカピカと光る、よくある泥だんごのイメージとはまるで別物なんです。
一時期この光る泥だんごが話題になりテレビでも放送されたのですが、先日この泥だんごの作り方の本が地元の図書館のリサイクル資料の棚に「ご自由にお持ちください」と置いてあったので、「やった!」ともらってきました。
昔テレビでこの光る泥だんごが特集された頃の話です。加用先生は定期的に保育園などの施設を訪れ、この泥だんごの作り方を園児たちに教えていました。
子どもたちは先生が作ったピカピカに光る泥だんごに憧れて、教わった通りに泥だんごを作ってみるのですが、なかなか思うような泥だんごは作れません。この光る泥だんごを作るには、大人でも何度も練習が必要で高度な技術を必要とするのです。
子どもたちが作った泥だんごは先生の光る泥だんごには程遠いのですが、それでも自分が一生懸命に作った泥だんごは宝物です。
番組の中で加用先生は、園児の一人に「先生の光る泥だんごあげる」と手渡して反応を見ます。あくまで「自分で作ってみよう」という趣旨で教えに来ている先生がお手本の光る泥だんごをポイっとくれたので園児はちょっと「?」という表情を見せますが受け取ります。
そして「先生の泥だんごあげたから、○○くんが作った泥だんご先生にちょうだい。交換しよう」と提案すると、園児は何とも困惑した表情を見せるのです。
先生は時々このように園児に泥だんごの交換の提案をして反応を観察していたそうなのですが、多くの子供は戸惑った反応を見せるのだと言います。
園児たちは先生が作ったピカピカの泥だんごに憧れている。その光る泥だんごと自分が作ったお手本からは程遠い光らない形もいびつな泥だんごと・・・その二つの価値を秤にかけた時に、自分の泥だんごはお手本の泥だんごに決して負けないだけの価値があるということなのだと思います。そのくらい、愛着のあるものを守るというのはその人にとってとても大事なことなのだと思います。
他人から見て、価値が低いほうや合理的ではないほうを自ら進んで選んでいるように見える人っていると思います。しかしそれは価値や合理性を考えていないとも限らないのではないかと思います。客観的に見て価値の高いものを手に入れることだけが人生の目的ではないということなんでしょうね。

昨日の記事はこちら


光る泥だんごの写真
20 2019

自分に対する愛着

機能性構音障害という障害をご存知でしょうか?舌やあご、また聴覚といった発音に必要な器官に異常はないのにある音をうまく発音できないという障害です。「き・け・り・れ」の音でよくみられるようです。割とよくある障害で、一般の人だけでなくテレビに出ているタレントさんの中にもこの症状とみられる発音をされている方がいます。
実は私も思春期の頃までこの構音障害がありました。子供の頃からずっと上記の「き・け・り・れ」の発音だけ左の奥歯の上下の間から空気が漏れるような独特の発音をしていました。この音を発音する時だけちょっと喋りにくいなという自覚はあったのですが、それが障害であるということは知りませんでした。滑舌がいい人がいれば悪い人もいるように、そういった「タイプ」の問題だと思っていました。
しかし思春期の頃に、この喋りにくさは舌の使い方に問題があるらしいというのが分かってきて、自己流でたくさん発音して試行錯誤して治しました。
子どものうちに正しい発音を身につけた人にとっては何てことないことでも、ある程度大きくなってから意識して舌の使い方を変えるというのはなかなか難しいことでした。でも結果的に、苦手だった音が含まれる言葉でもスラスラと発音できるようになり、だいぶ楽になりました。構音障害があった頃は「ポンキッキーズ」とか「キンキキッズ」とか本当に発音しづらかったんですよ。
そんなわけで私は誰かに指導を受けたりせずに自分で克服したわけなのですが、この機能性構音障害を改善するためのトレーナーさんというのがいるそうなんです。そういった職業の方のコメントを先日ネットで見つけたのですが、「芸能人にも機能性構音障害の人が結構いるけど、治せばいいのに」といったことをコメントされていたんですね。
私は自分も元々構音障害があったからというのもありますが、その言葉にちょっと心が痛みました。
確かに時々構音障害特有の発音をしている芸能人の方を見かけます。トークにしろ台詞にしろ、話すことが仕事なのに治さないんだな、と思ったこともあります。それに仕事以外の時でも正しく発音したほうが楽でいいわけだし、治したほうが絶対にいい、と他者から見てそう思うのは分かります。
でも私が構音障害があった頃に、「治せばいいのに」と人から言われたら・・・何とも説明が難しいのですが、悲しい気持ちになったのではないかと思います。多分それは、たとえ「うまく発音できない」という一般的に見てマイナスな点に関してであっても、自分のその特徴に愛着のようなものがあるからなんでしょうね。
何事も合理的に、効率的に・・・そう考えれば治せばいいのかもしれません。しかし、そう単純にはいかない心の機微というのが当事者にはあるように思います。

ちょっと長くなりましたので、また明日この続きを書きたいと思います。