FC2ブログ

おひとりさま

一人で出かけたところをリポートします。お店の住所・営業時間・価格等の情報は記事を投稿した時点のものです。

21 2019

大宮八幡宮(西永福・杉並区)

大宮八幡宮
杉並区の西永福・永福町に近い大宮八幡宮は東京の真ん中にあることから「東京のへそ」と呼ばれています。
歴史は古く、1063年に源頼義によって建てられたのだそうです。この周辺はごくごく普通の住宅や商店が多い地域なので、そこに突然この立派で風格のある鳥居が現れると気持ちが引き締まります。


大宮八幡宮 南参道
先ほどの鳥居は本殿の正面にある表参道ではなく南参道の鳥居です。その鳥居のほうから境内へ入ります。入ってすぐのところに結婚式場と付属幼稚園があります。



(説明にマウスを合わせると画像が変わります)
1 手水舎 2 手水の作法
本殿のある神門の手前に手水舎があります。その横に手水の作法の説明がありました。参拝初心者でも神様に失礼のないように、という心遣いが嬉しいです。


大宮八幡宮 神門
こちらは本殿のある敷地に入るための神門です。奥に本殿が少し見えています。



(説明にマウスを合わせると画像が変わります)
1 男銀杏 2 女銀杏
神門を入ったところの両脇に、立派なイチョウの樹があります。入って右側が男銀杏、左側が女銀杏というそうです。本当にたくましい幹の背の高いイチョウの樹です。今は冬で葉が落ちていますが、葉がついている時はさぞかし迫力があるのではないかと思います。


大宮八幡宮 夫婦銀杏
男銀杏・女銀杏、ということは・・・やはり、この一対の銀杏は「夫婦銀杏」と呼ばれているそうです。
画面手前にはお炊き上げの跡が残っています。


大宮八幡宮社殿
こちらが社殿です。とても立派でした。手前には賽銭箱があり、私もお願いしてきました。



(画像にマウスを合わせるとリラックマおみくじに変わります)
本殿の前にあるおみくじです。最近はいろんなおみくじがありますね。一番右の末廣みくじは扇子になっていて、開いたり閉じたりできるようになっています。
リラックマおみくじはアクセサリー(根付けなど)入りだそうで、数種類の中からどれか一つが入っているのだそうです。結果がどうあれ、楽しみながらおみくじが引けそうですね。



(説明にマウスを合わせると画像が変わります)
1 南天 2 フユザクラ 3 アンパンマンとドキンちゃん
神門の中の敷地で見つけたものいろいろです。やはり神社は南天が似合いますね。たくさん掛けられた絵馬をバックに、いい写真が撮れました。
そして「これは桜?」と思った白い花は、フユザクラという花だそうです。桜にそっくりな花だなと思いましたが、やはりソメイヨシノなどと同じバラ科・サクラ属の植物だということです。


大宮天満宮
境内には本殿の他に末社もあります。本殿の隣には出た!最近ちょっとハマっている天満宮です。こちらには受験生・学生さんの絵馬がたくさん掛けてありました。
天満宮にハマっている理由はこちらの記事で。


大宮八幡宮 境内末社の案内
天満宮の他にも末社があります。その案内が出ていました。



(説明にマウスを合わせると画像が変わります)
1 若宮八幡宮 2 大宮稲荷神社 3 大宮稲荷神社の狐
若宮八幡宮と大宮稲荷神社が並んであります。稲荷神社に近づくと、こんなにたくさんの白い狐が並んでいました。


大宮八幡宮 義家公 手植松跡
そして歴史を感じるのがこちら。義家公の手植松の跡です。大宮八幡宮を創建した頼義公の息子の義家公自らがこの場所に松の木を植えたのだそうです。ただ、義家公が手植えした松は枯れてしまい、現在はその遺株に二代目の松が植えられているのだそうです。


大宮八幡宮境内に停めてあったニュービートル
神社の境内にニュービートル・・・ミスマッチが面白く撮影してしまいました。


大宮八幡宮の竹林
神門を出たところには竹林があります。竹林のそばに佇むと、とても静かな気持ちになります。
後ろのほうに見える建物は付属幼稚園です。



最後に気になったのがこちら。ずいぶん高いところに掲示されています。画像にマウスを合わせると拡大します。
お手洗い、こんなに高く掲示しなくても・・・(笑)。


大宮八幡宮 表参道の鳥居
こちらは表参道の鳥居です。
祈願に訪れるだけでなく、静かな気持ちでリフレッシュするために境内を歩くのもおすすめです。


大宮八幡宮
東京都杉並区大宮2丁目3-1

大宮八幡宮のHP


関連記事
浜田山~永福町散歩 前編
20 2019

浜田山~永福町散歩 前編

浜田山駅
Berry's Tea Room」へ行った後、二駅先の永福町まで歩いてみました。その道中で見つけたものをご紹介したいと思います。


浜田山駅入口交差点
浜田山駅北口の商店街を抜けたところにある浜田山駅入口交差点です。この大きな通りは井の頭通りです。井の頭通りを東方向に進みます。


浜田山駅近くの日産プリンス
以前に環八通りと井の頭通りが交差する交差点から浜田山まで、井の頭通りを歩いた時は、車のショールームをたくさん見つけたのですが、浜田山から先はそれほど多くないですね。以前歩いた辺りは車のショールームが本当に密集しているエリアだったんだなと思います。

その時の記事はこちら


西永福交差点
そんなことを思いつつ、しばらく歩くと西永福に着きました。浜田山~西永福間は地図で見てみると600~700mくらいでしょうか。すぐに歩けてしまう距離です。


サミット本社
西永福交差点の前には、都内に多くの店舗を展開しているスーパー「サミット」の本社があります。


チェルシーガーデン
井の頭通りをさらに東へ、永福町方面へと進むと、カフェ兼アンティーク・雑貨のお店「Chelsea Gardem」があります。ここは私の大好きなお店です。


チェルシーガーデン外のセール品
店先にはセール品が並んでいました。とてもかわいいものばかりです。
お店の中も見てみます。



(説明にマウスを合わせると画像が変わります)
1 コースター 2 シュガーポット
この日チェルシーガーデンで購入してきた雑貨です。コースターは1種類5枚入りで108円(!)、シュガーポットは324円でした。
こちらのお店は古い高価なアンティークの商品もありますが、お手頃な価格のものが中心です。しかも、とてもかわいいでしょう?コースターもシュガーポットもアンティークではないのですが、ベトナムなどから買い付けることで、お手頃価格に設定できるようです。
チェルシーガーデンは私が子供の頃に雑誌に載っているのを見て大好きになったお店です。雑貨屋さんって経営が大変なのでしょうか、私が子供の頃好きだったお店の多くは閉店してしまいました。生き残るのは「アフタヌーンティー」など大きな会社が運営するお店なんですよね。
チェルシーガーデンはこれからもずっとこのままでいてほしいです。


大宮八幡宮ののぼり旗
西永福と永福町との中間に「大宮八幡宮」があります。以前から気になっていた神社なので、行ってみたいと思います。


大宮八幡宮
朱塗りの立派な鳥居の大宮八幡宮です。広い境内には本殿の他、末社もたくさんある神社です。では境内を散策したいと思います。
大宮八幡宮の記事はまた後ほど。


浜田山~永福町散歩 後編 へ続きます
19 2019

Berry's Tea Room(浜田山・杉並区)

Berry's Tea Room
京王井の頭線の浜田山駅の近くにある、紅茶とイギリスのお菓子のお店「Berry's Tea Room(ベリーズティールーム)」が昨年10月に移転したということを知り、新しい店舗へ行ってきました。
旧店舗は浜田山駅の南口にありましたが、新店舗は北口にあります。成城石井や西友がある通りにあり、駅のすぐ近くです。
ベリーズティールームといえば、旧店舗へ伺った時に内装がとても気に入り、中でも壁紙が素敵で「私の自宅もこんなふうにしたい」とその壁紙をイメージしたカーテンを手作りしてしまったほどです。

旧店舗の記事
手作りカーテンの記事

新店舗はどんなお店なのか楽しみです。
外観は優しいピンク色です。


Berry's Tea Roomの2階へ続く階段
お店は二階にあり、階段を上って行きます。


Berry's Tea Room階段の壁紙
階段の壁紙が素敵!ピンク色で、印刷ではなく凸凹の地模様がある壁紙です。


Berry's Tea Room階段の照明
階段の照明もロマンティックで素敵です。


Berry's Tea Room店内
お店に入り、席に着きました。
新しい店舗はピンク色のバラの模様の壁紙で、旧店舗とはまた違った雰囲気です。旧店舗はカントリーサイドのカフェといった雰囲気でしたが、新しい店舗はロイヤルスタイルのような感じがあります。ピンク色を基調としていて、マカロンで有名な「ラデュレ」のような雰囲気があります。
他にシャンデリアのある個室があり、そちらは貸し切りにもできるそうです。


Berry's Tea Roomのローズティー
注文したのはチョコレートプディングのセット(1,296円)です。先に紅茶が運ばれてきました。紅茶は「クラシックローズティー」を選びました。
香料不使用のバラの香りの紅茶だそうで、バラのポプリのような香りがするお茶です。ベースになっている紅茶が香りのいい優しい渋みのものを使用しているようで、バラの香りによく合います。


Berry's Tea Roomのチョコレートプディング
しばらくして、チョコレートプディングがきました。プディングにチョコレートソースがたっぷりと添えられ、上にベリーがのっています。


Berry's Tea Roomのチョコレートプディングにナイフを入れたところ
ナイフを入れるとふわっと湯気があがりました。プディングの中はホカホカです。蒸しパンのような食感ですが、蒸しパンよりもバターの香りがして濃厚です。蒸して作ったガトーショコラといった感じですね。
チョコレートソースも温かく、温めてあるので柔らかいのですが、冷めたらちょっと固くなりそうな感じ(生クリームなどがあまり入っていない感じ)で、チョコレートをそのまま食べているようなソースです。バレンタインチョコを作るのに板チョコを溶かしている途中に指ですくって食べてみた感じ(笑)みたいです。
プディングというとカスタードプリンを思い浮かべますが、イギリスのプディングは小麦粉が入っているものも多く、「蒸しケーキ」みたいな感じのもののようです。また、食事向けの甘くないプディングもあるそうです。


Berry's Tea Roomの商品の棚
レジの近くには紅茶やティーカップを販売しています。棚やカウンター、窓から入る光もきれいですね。


Berry's Tea Room入口のハンギングバスケット
お店のインスタグラムを見ていたら、クリスマスにはイギリス伝統の「クリスマスプディング」も提供していたようです。知っていたら行ったのに!と思ってしまいました。今年のクリスマスはまだだいぶ先ですが、またクリスマスプディングを提供するようであればぜひ伺いたいです。
イギリスのお菓子で最も有名なのはスコーンではないかと思います。あとはショートブレッドなどでしょうか。イートンメスやパブロバ、トライフルなど、イギリスで定番のお菓子も日本ではそれほど浸透しておらず、現在の日本の洋菓子の主流はフランス菓子だと思います。
私は子供の頃、家にあった料理雑誌に載っていたクリスマスプディングやトライフル、他にもさまざまな国の郷土菓子や料理を見て、その地に憧れていました。
大人になった今、その頃憧れていたお菓子や料理を求めていろんなお店へお出かけしたり、あの頃の憧れの実現に勤しむ日々です。
そう思うと、大人になるっていいものです。


Berry's Tea Room
東京都杉並区浜田山3-30-9
11:00~18:00
定休日 火・水

Berry's Tea RoomのHP


過去の記事
Berry's Tea Room(旧店舗)
18 2019

ハウス 豆腐ハンバーグの素

ハウス豆腐ハンバーグの素
豆腐ハンバーグが好きです。スーパーやオリジン弁当のお惣菜コーナーでもよく見かけますし、たまに自分でも作ります。
豆腐は水分が多いので、焼いている時に水が出てきたり、ひっくり返す時に崩れてしまったり、上手に豆腐ハンバーグを手作りするのって意外と難しいんですよね。そんな豆腐ハンバーグを失敗なく上手においしく作れるのがこちら、ハウス食品の「豆腐ハンバーグの素」です。
水を切った豆腐一丁(300g程度)に豆腐ハンバーグの素一袋を混ぜ合わせて小判型に整えたらタネの出来上がりです。あとはフライパンで焼くだけです。
素にはパン粉・調味料のほか、油脂分も入っていて、焼いているうちにうまく固まり、崩れずに上手に焼けます。
写真の根菜入りのほか、きのこ入りという商品もあります。
この商品、お店で見かけたことありますか?ハウス食品というと「ハンバーグヘルパー」という商品はよく見かけますよね。豆腐ハンバーグの素は、私の近所のスーパーには置いていないのですが、割とよく見かけるのが100円ショップです。ダイソーやキャンドゥに置いてあることが多いです。


豆腐ハンバーグの素で作ったハンバーグ
袋の表示通りに作ってみたのがこちら。そのままでも味がついているのですが、ゆずぽんをかけるのがおすすめです。きのこや野菜であんかけを作ってもおいしそうですね。根菜入りのほうはれんこんなどのシャキシャキ感が楽しめ、胡麻の風味がしておいしいです。少し鶏ひき肉を加えて作るのもおすすめですよ。
簡単でとてもおいしいので、豆腐ハンバーグが好きな方はぜひこちらの豆腐ハンバーグの素を使ってみてください。


ハウス食品のHP
17 2019

手作りネイルチップ


(説明にマウスを合わせると画像が変わります)
1 ボルドー 2 ラメ 3 チェック 4 花柄 5 花柄クリアアップ

私はマニキュアが好きなんですけど、家事でよく指先を使うので、すぐにはがれてしまいます。いくらお洒落して出かけても、はがれたマニキュアって残念です。それだったらまだ何も塗ってないほうがいいような気がします。
そこでネイルチップを作ってみました。ネイルチップだと自分の爪に塗るより塗りやすいので、アートにも挑戦してみました。ベースの色はマニキュアを塗り、模様はアクリル絵の具で描きました。4のネイルチップの白っぽいものは、透明のままのネイルチップに絵具で白い花を描いています。デザインは、「ホットペッパービューティ」のネイルデザインの画像を見ながら塗り塗り・・・。
色が塗られた既製品のネイルチップって結構高いので買ったことがなかったのですが、今回の道具はネイルチップもキラキラのストーンも100円ショップで購入したのでとってもお得にできました。私は爪が小さく、お店で売られているネイルチップはサイズが合わないことが多かったのですが、先日100円ショップの「キャンドゥ」で小さめのネイルチップを販売していたので購入し、オリジナルのネイルチップを作ってみました。
自分でマニキュアを塗る場合、利き手の指先に塗るのが難しいのですが、ネイルチップなら全て利き手で塗れるのもいいですね。右手と左手とで仕上がりが違うということがなくなります。
家で用事する時は何も塗らない指先で、お出かけの時だけネイルチップを着けようかなーと思っています。